ダイグラフのブレンディング教材を作りました

  • 2018.02.02 Friday
  • 23:57

ブレンディングの教材を作りました。名付けてくるくるダイグラフ。子音が2つ(白)・母音が1つ(ピンク)で、ダイグラフも入っています。なんとこれ1つで11面(11音)もあるんですよ。これらを組み合わせて無意味語を作って読んでいきます。





よく作り方を聞かれるので、ここでご紹介しますね。以下は1つ分の作り方です。


牛乳パックを2つと大きな紙を用意します。1m以上の紙の帯を3枚作り、牛乳パックAには真ん中に右回り、Bには上下に左回りにぐるぐる巻きます。


巻き終えたらABを合わせて持ち、Aの帯の端はB、Bの帯の端はAに逆回りに折り返して貼ります。最後に文字を書き込んだらできあがり!


くるくるパタンパタンと回すと、面がどんどん変わっておもしろいですよ。「どれだけ出てくるんや〜!どないなっとん〜?」と楽しみながら読んでくれます。


ただ、紙の両面に字を書くことになるので、薄い紙では裏写りしてしまうので要注意。私はあまり上手にできていないのですが、工作は楽しいですね。
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/04/14 8:50 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM