ディスレクシアのある生徒の高校英語教科書を録音しました

  • 2017.11.22 Wednesday
  • 21:51

 

ディスレクシアのある生徒の高校の英語教科書を音読してCDに焼きました。今回は一文ごとに日本語訳も入れて、アニメ声で芝居がかったおもしろCDにするつもり!だったのですが、生徒の感想は「飛行機のアナウンスみたい、ほんまにマキ先生の声なん?」でした。まだまだ私の芸が足りないようです。

 

 

 

 

この生徒は読むことが難しいので、聞くことで学べればいいなと思います。いろいろ試してみてその生徒が得意な部分にどこかでヒットするといいですね。

 

 

また、英語に対する苦手意識も大きくなってしまっているので、「これさえ聞いていればとりあえず内容が分かるオールインワン!」な教材を作る必要があると思ったので、教科書や辞書や諸々を机に出さなくてもすっと学習に取りかかれるよう、英語と日本語を交互に入れて録音してみました。

 

 

これはひとりひとりに個別に作ります。(このCD自体は無償提供です。)読むことが苦手でも、本人が必要としないなら作りません。

 

 

ここはとても難しいところなのですが、試してもらうことはあっても、本人の意思を確認せずに、あるいは尊重せずに、こちらが支援を先回りしてしまうことは、結局のところなんの支援にもなりません。本人の人格と将来に敬意を払わなくてはならないと思っています。

 

 

さて、このCDですが、「もう少しゆっくりな方がいいかも」と言うので、Windows Media Player で再生速度を下げる方法を教えました。

 

 

Windows Media Player を起動したら右下のアイコンをクリックしてプレイビュー画面にします。プレイビュー画面になったら画面上で右クリックすると一覧が表示されるので、「拡張設定」にカーソルを持って行きます。すると「再生速度の設定」が選べるので、そこをクリックすると設定画面が出てきますよ。

 

 

この取り組みに関して、なんと中学校の英語の先生が協力してくださると連絡をくださいました!子どもたちのことを思いながら、これからなにか素敵な展開になるのではとわくわくしています。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM