続々・Jolly Phonics 同音異綴り教材

  • 2018.09.08 Saturday
  • 01:36


Jolly Phonics 同音異綴り教材がほぼ完成しました。右下に入れた Sound Pictures は、Student Book 1の42音を学んだ生徒・学んでいる生徒にとって音の想起の手掛かりとなります。Jolly Phonics Resources CD を使用しており、ジョリーの他の教材と組み合わせて使うことができます。

 

 

 

 

フォントは、ディスレクシアのある方にも読みやすいとされる、Sassoon Primary Regular です。教材を見たディスレクシアの大学生が「これ読みやすい!教科書のは読むのに時間がかかるんだよね、目がチラチラするから」と言っていました。日本語のフォントに関しては、私は教材だけでなく会社の書類もほとんど全て、UDデジタル教科書体を使用して作成しています。

 

 

また、別の大学生は、「ジョリフォニ(省略してこう言うのを初めて聞きましたよ)、高校のときやりたかった」と言うので、どうして小学校じゃないのかと聞くと、「読んだり書いたりはいいんだけど、(ジョリーは)発音が良くなるから。発音を良くしたい」と言っていました。なるほど、ジョリーは構音をしっかり学ぶので(読み書きのためにとても役立ちます)、発音も良くなりますし、アクセントをきれいに付けて単語を読む生徒が多いように思います。

 

 

 

 

ジョリーフォニックス公式トレーナーの山下桂世子先生が主宰されているサイト「J Phonics Fan」の教材シェアページにアップさせていただきますので、この教材を使ってみようかなと思われるメンバーの方がいらっしゃいましたら、ご自由にダウンロードなさってくださいね。データは以下の4種類です。

 

 

同音異綴りイラストなし

同音異綴りイラストあり

同音異綴り単語イラストなし

同音異綴り単語イラストあり

 

 

パワーポイントで作成しており、そのままアップいたします。理由は、ひとりひとりの生徒のニーズに合わせてどんどん修正していってほしいからです。イラストが大きいほうがいい子、小さいほうがいい子、色を変えたほうがいい子、違う単語もやってみたい子、フォントを変えたほうがいい子、音ボタンも入れたい子…

 

 

Etsuko 先生とずーっとちょこちょこ修正して今はこの形で落ち着いてはいるのですが、目の前の生徒のことを思いながらあれこれ考えることに意味があるのではないでしょうか。そして、この子にはここをこう変えたほうがいいかな、と思う瞬間はきっときます。教材云々のことだけではなく、包括的な指導・支援につながる大切なことだと考えています。

 

 

J Phonics Fan

http://jphonicsfan.com/

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM